7月16日( 月祝) 交流戦

練習 comments(0) trackbacks(0) かんとく



午前中にスペランツァ選手によるサッカー教室があり、午後からは参加3チームによる交流戦。15分1本を5ゲーム。
 
vsピンキーズ 0−4 ●
vs如是 0−1 ●
vsピンキーズ 1−2 ●
vs如是 0−4 ●
vsピンキーズ 1−2 ●
 
味方と縦に並ばない。ジグザグに並んで斜め前のカバーリングをすることがテーマ1。
攻撃時には味方を追い越して前にパスコースを作る。後ろも声をだしてパスコースを作る。チームでプレーする、味方の為に動くことがテーマ2
 
あかねがキーパーで全試合フル出場。
 
 
1ゲーム目2ゲーム目は練習に来ている頻度が高い選手を先発。
 
3ゲーム目にやっとかづきとせなを投入。めぐみとかづきの両サイドバックがいい感じで上がっていました。せなはCB。
このゲームは低学年メインで投入しましたが、2失点どまり。みんなよく頑張りました!!
1得点はたまのシュートの打ち損ねを相手がオウンゴールしたもの。
 
 
4ゲーム目は低学年メイン&練習来ていない組。前の試合で途中交代で退いてベンチにいためぐみとななみが審判に抗議をしたため、先発出場停止。
審判の判定に文句を言ってはいけません。ピッチの中だったら間違いなくイエローカードだぞemojiD_01_070.gif
 
 
5ゲーム目はサイドが上下動する動きの意識が持ててきたため、2−3−2にチャレンジ。
平日練習に来ている子に三角を作るんだと説明するととても納得した感じ。
2トップはななこ、めぐみ。CHはかな。サイドハーフはかづきとゆめ。DFはたまとせな。
暑さも最高潮だったのでFPは5年生だけで構成。
1得点は、かなから出たボールをかづきが受け前線のななこにパス。同時に走り出しためぐみに相手DFが一瞬気をとられた隙にななこのスピードターンからGKとの1対1を冷静に流し込む。MFのパスワークとめぐみのデコイ、ななこのスピードとESBのストロングポイントが炸裂したゴールでした。めぐみがゴールに向かって走っていたためGKも気を取られたことが大きかった。
最高のゴールでした。
このゲームではポジショニングやプレーの選択肢を選手たちで大きな声を出しあって考えていました。
あかねのコーチングも良かったです。
 
 
ベンチは5ゲーム通してうるさくしていました。
目的は暑い中で走らせるため。夏場にしっかり走らせて鍛えていきたい。
 
 
玉際の競り合いができるようになってきました。
相手にボールを譲る場面が減ってきたemojiF_01_072.gif
 
この日のゲームは全体で5回〜6回ほどオフサイドをとられました。
つまり前線にボールを出せてかつ受けられているということ。
大進歩です(#^.^#)
 
 
今回は少し難しいテーマを多めに与えてみましたが、5年生は理解力が高まってきているのが見えました。
ただし、普段練習に来ている人と来ていない人の差が大きくなってきましたね。
 
夏休みは平日練習もしっかり来ようねemojiF_02_001.gif
 
 
【課題】
・キックの正確性
・チャレンジ&カバーの連動性(カバーリングスピード)
・カバーの位置取り
・ワンツーで回された時の対処(マークの受け渡し)
・オフサイドを気をつけよう
・プレーが切れた時の集中力・判断力(ベンチから指示を出さないとボールウォッチャーになる()
 



コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM