第32回関西ジュニアユース女子サッカー大会 順位決定戦2日目

JFA公式戦 comments(0) trackbacks(0) かんとく



順位決定戦の2日目。
会場は奈良県フットボールセンターです。



【結果】
vs シュピーレン
0-1 負け

vs mfl fihlia
0-6 負け

幻の得点がありましたが惜しくもオフサイド(T ^ T)


本日は中学生の欠席が多く、守備の要であるセンターバックはみさき・みきの小6コンビで戦いました。
相手チームの中3相手に見事な読みとスピードで、このコンビのところから失点する場面はありませんでした。

怪我で出場できない選手もいましたが、アップの手伝いや公式試合記録の記載をしてくれました。


比較的相手のプレッシャーが少ないゲームだったので、敵陣に攻め込む場面も多くありましたが、フィニッシュが問題(≧∇≦)

残念ながら一勝が遠かったですが、ゲームごとに成長していることが分かる実り多い大会でした。

ESB小学年生はピッチ外でもアップや後片付けなど、中学生よりも先に行動していました。

ESBの代表としてピッチ内外で活躍してくれた小学6年生、素晴らしいです!(≧∇≦)

初の関西大会への出場ができたことに感謝いたします。
関西サッカー協会、合同チームを組んでいただいた豊津FCさん、KIYO FCさん、快く送り出して頂いた保護者様、何より闘ってくれた選手に感謝いたします!

今後はU15リーグがあります。
中学生はもちろんの事、小学生も含めて頑張りましょう!




コメント一覧
コメントする

 

トラックバック

この記事のトラックバックURL

無料ブログ作成サービス JUGEM